40代婚活中の男性は要注意、年齢より老けて見える原因5選。トップ画像

 

 ある婚活サイトの調査によると、40代男性会員の9割以上が、自分自身のことを「実際の年齢より、見た目が若い」と思っているそうです(IBJ、2013年調査)。

 

 この結果を見て、“複雑な思い”を抱いたのは私だけでしょうか。私は業務上、婚活サイトの40代男性会員のプロフィール写真をよく見ますが、実年齢より見た目が若い人は1割以下しかいない、というのが偽らざる実感だからです。

 

 大半の女性も同じ見方をしているに違いありません。その証となる興味深い調査結果を紹介しましょう。テーマは「男の曲がり角」。20代〜30代の女性が感じる「男の曲がり角」は、意外に若く、平均36.7歳なんだそうです(ライオン株式会社調べ)。

 

 彼女たちにとって、ほとんどの40代男性は「曲がり角」を通り越し、老化の一途をたどっていると感じているのです。見た目年齢の判定基準は、40代男性のそれより遥かに厳しい、と言えるでしょう。

 

 だから、冒頭で紹介した婚活中の40代男性は、本人の認識と女性からの評価に大きなギャップがあるはずです。これは大きな落とし穴かもしれません。妙齢の女性たちから、「若々しく」見られるのか、「おじさん臭く」見られているのか、婚活の成否を大きく左右するからです。

 

 この記事は、女性から“年齢より年をとって見られてしまう”ポイントを、先の男の曲がり角に関する調査結果から明らかにします。見た目年齢を把握するのに役立てていただけたら幸いです。

 

40代婚活中の男性は要注意、年齢より老けて見える原因5選。著者紹介

 

(*)出典:「男の曲がり角意識調査」ライオン株式会社実施。以下は20代〜30代のOLが、男性が「年齢より年をとって見えるポイントは?」という質問に、複数回答形式で回答したもの。

 

第1位 お腹がでている 60%

 

 この手の調査を行うと必ず上位にランクインする回答です。もしあなたのお腹周りがメタボなら、実年齢より老けている可能性が大きいといいうこと示しています。それだけではなく、女性の結婚相手選びに大きな影響を与えている可能性があるのです。

 

・女性が選ぶのは、メタボより逆三角形

 

 メタボな体型の逆、いわゆる逆三角形の体型は“男らしさ”や“男性的な活力”のシンボルですが、私たちが考えているより遥かに多くのメッセージを女性に対して発信しています。

 

 例えば、ある心理学者の調査によると、性的な魅力と上半身の体型には密接な関係があり、女性は無意識に逆三角形の男性を性的なパートナーとして選ぶ傾向が強いそうです(ウェルズレイ大学のルーカス教授の調査結果)。

 

 原因として考えられるのは、女性は子孫を残せる男性を、本能的に体型から見分けているというもの。逆三角形の男性は免疫力が強く、生存の可能性が高い。だから、相手選びの基準として遺伝子にインプットされているのである、という説です。

 

 この学説が正しいかどうかは定かではありません。しかし、婚活は結婚相手選び、すなわち「子供をつくるパートナー選び」という一面がありますし、最近は男性が40歳を超えると妊娠能力が低下する、という認識が広がりはじめています。40代男性にとっては、決して侮れない事柄です。

 

・メタボの対処法=腹だけ痩せる方法

 

 対処法として、ドローイングをオススメします。これは腰痛改善のトレーニング方として考案されましたが、ウエストをサイズダウンする効果が見出されて、今では「腹だけ痩せる方法」として知られています。

 

→ 参考記事:40歳からの”腹だけ痩せる”最強メソッド「ドローイン」

 

第2位 身だしなみに気をつかっていない 57%

 

・40代の男性は身だしなみがなっていない?

 

 20代男性に比べて40代男性は、髪型や服装などの「他人からの見た目」を気にしなくなる傾向があるそうです(電通消費研究センターの調査結果)。だから、身だしなみを気にしていない人の多くが、年配者とみなされているのかもしれません。

 

 40代になれば、髪の毛が薄くなったり、コシがなくなったりして、纏まりにくくなり、放っておくとおじさん臭い髪型になってしまいます。また、ファッションセンスも古く、「動きやすい」とか「太った体型を隠せる」などの理由から、大きめのサイズの洋服を選びがち。これもまた身だしなみの観点で、おじさん臭い原因となるのでしょう。

 

40代婚活中の男性は要注意、年齢より老けて見える原因5選

 

 加齢や経年による見た目の劣化を防ぐために、そして婚活の強力なライバルである20代30代の男性に対抗する上でも、40代男性は身だしなみに気を配る必要があるでしょう。

 

・改善方法は?

 

 身だしなみの改善方法について気になる人は、こちらの記事をチェックしてみてください。

 

 

第3位 白髪が多い 49.7%

 

 白髪が多いと老けて見える。その対応策に「白髪染め」があることは広く知られています。しかし、やり方を間違えると良かれと思ってしたことが逆の結果につながることがあるので要注意です。

 

・白髪染めは、酸性かアルカリ性かで差がつく

 

 注目ポイントは、白髪染めの溶剤が、酸性かアルカリ性であるかというもの。

 

 アルカリ性のものは「ワンポイント」や「自宅でできる」ことを売り物にしているものに多く配合されています。簡単に染めることができる一方、髪の毛にダメージを与えて、場合によっては雑然とした印象の仕上がりになってしまうことが難点です。

 

 一方の酸性のものは、「ヘアマニキュア」と呼ばれるものに多く配合されており、髪の毛にダメージを与えることなくキレイに染まります。さらに艶を出すことができることが利点です。しかし、皮膚に溶剤がつくと取れにくいので、扱いにくいことが難点です。

 

・対策は?

 

 私は婚活中の40代男性には、酸性の溶剤を使っているヘアサロンで白髪を染めることをオススメします。自分で染めるより、はるかに仕上がりが良く、料金は数千円程度、時間も30分程度で済むからです。

 

 白髪が気になる人は、こちらの記事「30代から薄毛と白髪と戦う極意」も要チェック

 

第4位 髪の毛の量が少ない 47.7%

 

 私は40歳過ぎた頃から薄毛が進行しました。朝起きると枕にびっしり髪の毛が張り付いていたりして、ずいぶん寂しい思いをしたものです。薄毛については進行度合いによって、①髪型を工夫する、②薬で治療する、③カツラで対処する、という具合に有力な対処策がいくつもあります。

 

40代婚活中の男性は要注意。年齢より老けて見える原因5選。薄毛対策としての髪型

 

40代婚活中の男性は要注意。年齢より老けて見える原因5選。薄毛治療薬

 

 あれこれ悩むより、積極的に行動した方がいいと思います。ちなみに私は、髪型を工夫して、薬で治療した結果、髪の毛はフサフサに見えます。

 

 こちらの記事「40代の薄毛に効く髪型の2大セオリーとは?」も要チェック!

 

第5位 体臭(加齢臭)がする 46%

 

 加齢臭は「古本」や「古い油」などの臭いにたとえられますが、発臭する年齢には個人差があり、人によってマチマチです。30代後半からの人もいれば、50代後半からの人もいます。

 

 加齢臭については、妙齢の女性に対して「この男はもう子孫を残す能力がないんだ!気をつけて」という警告のメッセージである、という学説があるので、40代の婚活中の男性にとっては要注意事項と言えましょう。

 

 加齢臭が気になる人は、東洋経済オンラインに私が寄稿した記事「女性も要注意!30代からの「加齢臭」撃退法」を参考にしてください。

 

まとめ

 

 婚活中の40代男性の8割は、自分のことを「年齢より若く見える」と思っています。しかし、ほとんどの人は勘違いしているのでしょう。

 

 だから、自身の外見の「良い点」と「悪い点」を正確に把握して、適切な対処をすることは、婚活の場において圧倒的な競争力を持つことを意味します。40代のライバルたちは「年齢より老けて見られている」さまを放置し、なぜ女性ウケが悪いのか気がついていないからです。

 

 内面を変えることは難しい一方で、見た目年齢を改善することは比較的容易です。定評のあるアンチエイジングと理美容や服飾技術といったスタイリングのセオリーを当てはめればいいからです。

 

40代婚活中の男性は要注意。年齢より老けて見える原因5選。まとめ

 

 見た目を変えたら、次は成功する「出会いの場」探し→ 「40代が1年以内に結婚できる婚活・できない婚活」をチェック