34歳美人女優と48歳中年男性は、どこで出会い、なぜ結婚したのか?top画像

 

 40代で初めて結婚をした男性有名人をまとめた記事の第二弾(第一弾はこちら)。今回は意外な組み合わせのカップルを取り上げて、「出会いのきっかけ」や「勝因」、そして40代で同じく初めての結婚を志す男性に対する「教訓」をお伝えしたいと思います。

 

 かく言う私も、意外な組み合わせかもしれません。49歳で24歳年下の女性とはじめての結婚をしました(僕は有名人じゃないけどね)。自らを振り返って、そして40代専門の婚活コンサルタントとして、“なぜ34歳の美人女優は48歳の中年男性と結婚したのか?”−−その実相に迫りたいと思います。ぜひ参考にしてください。

 

34歳美人女優と48歳中年男性は、どこで出会い、なぜ結婚したのか?著者紹介

 

田中哲司さん 48歳(結婚当時)

 

 はじめに取り上げるのは、俳優の田中哲司さん(結婚当時、以下「当時」48歳)です。

 

 「知る人ぞ知る」という存在なので、名前を聞いただけではピンとこないかもしれません。しかし、お相手は国民的女優の仲間由紀恵(当時34歳)と聞けば、「あ〜、あの・・・」と、思い起こす人も多いのではないでしょうか。

 

34歳美人女優と48歳中年男性は、どこで出会い、なぜ結婚したのか?国民的女優とさえない中年男が結婚

 

 結婚を発表した当時、「紅白の司会を務めたこともある超大物女優が、なぜ50歳近くの格下の男優と結婚したのか?」という観点から、 この意外な組み合わせに世間の注目が集まりました。

 

・出会いのきっかけ

 

 2003年に連続ドラマの共演がきっかけで二人は知り合い、4年後に再びドラマで共演し、急速に距離を縮めたそうです。出会いの王道である「職場」というやつですね、二人のなり初めは。

 

34歳美人女優と48歳中年男性は、どこで出会い、なぜ結婚したのか?出会いのキッカケは職場=ドラマ共演

 

・結婚に成功した勝因

 

  • 若々しい外見

 とても48歳には見えない若々しい外見。髪の毛はフサフサ、肌には艶があり、シワやたるみも見当たりません。見た目だけなら30代後半、おじさん臭さが微塵もありません。

 

 決して美男子ではありませんが、「若々しい外見」は、14歳年下女性の恋愛対象になった要因であることは間違いないでしょう。

 

  • 興味の対象が同じで、価値観が合う

 仲間由紀恵さんはいわゆる「演技派」に属する女優。田中さんも同じく演技派で、「真面目で、熱い演技論を語る」そうです(芸能レポーターの井上公造氏談)。

 

 興味の対象が同じで、価値観が合ったんでしょう、きっと。この「価値観が合う」は「性格」と並んで女性が結婚相手に求める重要なポイントです。二人を強力に結びつけた原動力になったハズ。

 

34歳の美人女優は、48歳の中年男性となぜ結婚したのか。性格と価値観で選ぶ

 

  • 知らない世界を教えてくれる

 田中さんの実家は造園業、植物に関してはプロ並みの博識を誇り、自宅マンションのベランダは緑で溢れかえっていたそうです。また、趣味のクルマに関しては、ヴィンテージカーを2台も所有する本格的なこだわり派。こうした趣味嗜好も田中さんの魅力を引き上げたんだと思います。

 

 中年男性が若い年下女性を引きつける要素の中に、「知らない世界を教えてくれる」というものがあります。恋愛だけでなく、カルチャーセンターの要素を加えたお得感が、若い男性にはない付加価値になるのです。

 

 興味ある人は、私の東洋経済オンラインの連載記事「文化を感じさせる男は、35歳以上でもモテる」を読んでみてください。

 

  • 接触機会が多かった

 田中さんと仲間さんはドラマの収録後、よく食事をしたそうです。二人で「今日のカットのあの演技、よかったよね〜」と演技論に花を咲かせたのかもしれません。結婚報道の中で、そうした会食によって「自然と恋愛関係に発展していった」(共通する知人談)と伝えられていました。

 

 どんなに価値観が合っても二人で会う時間がなければ親密な関係に発展しません。だから、接触機会の多さが二人の関係を深化させたんだと思います。

 

40代婚活中の男性への教訓

 

 結婚に至るまで、二人の交際は6年の長きに渡りました。その間に「俳優としての格の違い」や「年齢差」を理由に、別れた方がいいという横槍が何度も入ったとのこと。それでも仲間由紀恵さんは彼にベタ惚れだったそうです(共通の知人談)。

 

 このエピソードが物語るように、田中さんは女性にモテます。噂になった女性タレントは数知れず(しかも美女だらけ)。その要因は先の「結婚できた勝因」で挙げたとおり、巷で言われているような「金」や「地位」ではありません。

 

 女性より仕事で格下でも、お金がなくても、イケメンじゃなくても、中年のおっさんでも、後天的に身につけた本人の素養(=趣味や嗜好)でモテるのです。40代の男性にとっては何とも嬉しい事例ではないでしょうか。

 

34歳美人女優と48歳中年男性は、どこで出会い、なぜ結婚したのか?40代男性の婚活もチャンスあり

 

天野ひろゆき 43歳(結婚当時)

 

 お笑いグループ「キャイ〜ン」のツッコミ担当の天野ひろゆきさん(当時43歳)は、元女子アナウンサーの荒井千里さん(当時31歳)と結婚しました。

 

 天野さんは外見に恵まれているほうではありません。イケメンじゃないし、身長も低い(=162.5センチ)。にもかかわらず、11歳年下、元女子アナウンサー、そして 巨乳 ・・・

 

34歳美人女優と48歳中年男性は、どこで出会い、なぜ結婚したのか?キャイ〜ンの天野 妻

 

 という3拍子揃った(?)、美女との結婚に成功しました。しかも、天野さんは「結婚するなら女子アナ」と公言していたそうですから、どうやって「狙った獲物」を射止めたのか?誰しも知りたいところでしょう。

 

 ・出会いのきっかけ

 

 二人が出会ったのは、前述の田中さんと同じ「職場」です。あるテレビ番組で共演して知り合ったとのこと。これはよくあるケースです。しかし、興味をそそられるのが、2人が親密になるキッカケです。

 

 テレビの共演後、後輩芸人にセッティングさせた食事会で、二人は連絡先を交換したそうです。これは重要なポイントです。非常に上手いアプローチの仕方だと思います。

 

 初めて仕事をした女性に対して、いきなり「連絡先、教えてよ」と迫るのは、ナンパな行為と受け取られかねません。警戒心を刺激してガードを上げてしまう不味いやり方です。そして、職場なので、変な噂を立てられる可能性もあります。成功率が低く、リスクの高いやり方と言えましょう。

 

 しかし、「旬のふぐを食べる会があるんだけど、よかったら参加しませんか?キャイ〜ンの天野さんも来るんですよ」と第三者がオファーすれば、相手が話に乗っかってくる可能性はぐんと高まります。提案内容が、「美味しいもの+有名お笑い芸人の楽しそうなトーク付き」だからです。

 

・結婚に成功した勝因

 

  • 将来を任せられる安心感

 天野さんの仕事やお金にまつわるエピソードを聞くと「この人、胆力あるわー」と感心してしまいます。例えば、芸能事務所に入るとき、大胆にも「大卒と同じ給料をください」と交渉して実際に貰っていたそうです。

 

 何の実績もない新入りが、それも給料といっても名ばかりでバイトを掛け持ちするのが当たり前の世界で、「大卒と同じ給料」を要求して実現してしまうんです。そしてある程度、売れた後でも、生活は切り詰めて節約し、マンションや株式に投資するためのタネ銭をしっかり貯めたそうです。

 

 やっぱり、結婚って生活を共にするということですし、女性にとっては将来を相手に託すことを意味しますから、天野さんのように胆力があって、計画性や生活力がある男性は頼もしく映るのでしょう。結婚相手としてはある意味、最大の美点を持つタイプだと思います。

 

40代婚活中の男性への教訓

 

 もし、天野さんがイケメンで、ヤンチャが許される若い年頃なら、収録後に軽いノリで共演者にアプローチするのもアリかもしれません。しかし、分別のある年頃で、誠実で真面目さを売り物にするキャラクターである天野さんにはそれができません(メインの仕事はNHKのMCだし)。

 

 そうしたキャラクターや制約条件を勘案したアプローチ法で成功を収めました。天野さんは自分の弱みや強みを客観的に把握して、大胆な戦略と粘り強い実践で物事に対処する人なんだと思います。それが非イケメンの40代なのに、11歳年下の美人と結婚できた最大の成功要因だと思います。

 

34歳美人女優と48歳中年男性は、どこで出会い、なぜ結婚したのか?非イケメンの40代男性でも若い女性と結婚できる

 

 今回のケーススタディにおける出会はいずれも「職場」でした。しかし、一般的に40代男性はこうした機会に恵まれません。実際のところ、40代男性は20代男性に比べて、職場での出会いが3分の1に激減する、という調査結果があります(経済通産省調べ)。

 

 では40代男性は、どこで出会えばいいのでしょうか?興味ある方は、こちらの記事「40代で彼女ができた男性は、実際にどこで出会うのか?−−ベスト9選」をチェック!